*

「 映画:サ行 」 一覧

それを言っちゃおしまいよ『ザ・エージェント』

社会人として働いていると「それを言っちゃおしまいよ」という場面は多々ある。効率や人道的な部分で、これは間違ってはいるのだけれど、もしそこに触れてしまっては商売が成り立たなくなってしまう。殆どの人が気づ

続きを見る

見込みのある若者、後押しする大人『さよなら銀河鉄道999』

2015/05/13 | アニメ, 映画:サ行

  自分は若い時から年上が好きだった。もちろん軽蔑すべき人もいたけれど、自分の人生に大きく影響を与えた尊敬すべき人生の先輩との出会いは、自分の人生の宝。 人間誰しもそういった年長

続きを見る

デート映画に自分の趣味だけではダメよ!!『サンダーバード』

2015/05/06 | 映画:サ行

  なんでも『サンダーバード』が50周年記念で、新テレビシリーズが始まったとか。日本には秋に来るとのこと。 自分にとって『サンダーバード』というと、懐かしいというより、母親が嫌っ

続きを見る

『ゼロ・グラビティ』3D技術があっての企画

2015/04/22 | 映画:サ行

  3D映画が『アバター』以来すっかり浸透した。 自分も最初の頃は3Dで作られた映画は3Dで楽しむべきと 上映館や上映時間を工夫して3D映画を観ていた。 最近ではすっかり3D

続きを見る

『スターウォーズ』は世代を超えて

2015/04/18 | 映画:サ行

  今年は『スターウォーズ』の 新シリーズがスタートする。 ディズニーによるルーカスフィルムの買収により、 一時期ジョージ・ルーカスは『スターウォーズ』の 新シリーズはもう作ら

続きを見る

桜をみると思い出す『四月物語』

2015/04/01 | 映画:サ行

  4月、桜の季節ということと、 主演の松たか子さんが 第一子誕生ということで、 岩井俊二監督の『四月物語』。 桜の季節、大学に進学のため上京してきた 松たか子さん演じる

続きを見る

核時代の予言だったのか?『ストーカー』

2015/03/14 | 映画:サ行

  この映画のタイトル『ストーカー』は いま世間的に流布している 特定の人につきまとう 行為や人の意味ではないのです。 発音も違うし。 これは旧ソ連時代の1979年の

続きを見る

どこへいった? スプラッターブーム!?『13日の金曜日』

2015/03/13 | 映画:サ行

  『13日の金曜日』というとキリストが 処刑された日として、キリスト教徒からは 不吉な人されているわけですが、 宗教とあまり関係のない日本人としては ホッケーマスクの殺人鬼が

続きを見る

『サマーウォーズ』ひとりぼっちにならないこと

2015/01/28 | アニメ, 映画:サ行

  昨日15時頃、Facebookが一時的にダウンした。 なんでもハッカー集団によるものだったらしい。 SNSなんてあってもなくても 人間的生活にはあまり関係がないはずなのに

続きを見る

『戦場のメリークリスマス』摩訶不思議な戦争映画

2015/01/18 | 映画:サ行

  1月17日が教授こと坂本龍一さんの誕生日。 1月18日はビートたけしこと北野武さんの誕生日。 ということで『戦場のメリークリスマス』。 公開当時、自分はまだ小学生で、

続きを見る

『ブラックパンサー』伝統文化とサブカルチャー、そしてハリウッドの限界?

♪ブラックパンサー、ブラックパンサー、ときどきピンクだよ〜♫

『ベニスに死す』美は身を滅ぼす?

今話題の映画『ミッドサマー』に、老人となったビョルン・アンドレ

『白洲次郎(テレビドラマ)』自分に正直になること、ズルイと妬まれること

白洲次郎・白洲正子夫妻ってどんな人? 東京郊外ではゆかりの人と

『サトラレ』現実と虚構が繋がるとき

昨年、俳優の八千草薫さんが亡くなられた。八千草さんの代表作には

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』考えずに依存ばかりしてると

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ワンス・アポン・ア・

→もっと見る

PAGE TOP ↑