*

『アメイジング・スパイダーマン』早すぎるリブートシリーズ

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 映画:ア行

t02200220_0300030013218728002

『アメイジング・スパイダーマン2』
ご覧になった方も多いと思います。

みなさんは『アメスパ』好きですか?

以前に『アメスパ1』観てたんだけど、
まったくの忘却の彼方だったので、
復習をかねて先日見直しました。

実は自分は、
前回のサム・ライミ監督版が好きすぎて、
なかなか受け入れられずにいます。

もちろん『アメスパ』は、
CG技術もグレードアップしてるし、
役者さんもみんなキレイ。

キレイすぎて感情移入しずらいってのもあるのかな。
クセのあるトビー・マクガイアや、
ヒロインなのにカワイいの?って感じる
キルスティン・ダンストの方が愛着がわく。

なによりサム・ライミの演出は、
A級バジェットの映画なのにB級臭く、
バカバカしい雰囲気があって良かったのね。

『アメスパ』はちょっとシリアスすぎて、
テンポがトロく感じてしまう。
前シリーズと被らないように、
慎重な演出になり過ぎなのでは?と感じます。

エンターテイメント作品なので、
もっと軽く観たいよね。

『アメスパ2』も世間の評判はいいので、
もちろんいずれは観るけど、
とりあえず劇上行くまでの
テンションが上がらなかったのね。

ハリウッド側の大人の事情もあるんだろうけど、
リブートシリーズ作るの、
時期尚早だったんじゃないかな~。

関連記事

『エクス・マキナ』萌えの行方

http://exmachina-movie.jp/[/caption] イギリスの独立系S

記事を読む

『王と鳥』パクリじゃなくてインスパイア

先日テレビで放送された 『ルパン三世・カリオストロの城』(以下『カリ城』)、 いまだに人

記事を読む

『インサイド・ヘッド』むずかしいことをゆかいに!!

ピクサーの2015年作品『インサイド・ヘッド』。ものすごい脚本だな〜、と感心してしまう映画。

記事を読む

母子家庭の不安のメタファー『E.T.』

今日はハロウィン。 自分はこの時期『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』より 『E.T.』

記事を読む

TOHOシネマズ新宿OPEN!!『うる星やつら オンリー・ユー』

TOHOシネマズ新宿が4月17日に オープンするということで。 都内では最大級のシネコン

記事を読む

『あん』労働のよろこびについて

この映画『あん』の予告編を初めて観たとき、なんの先入観もなくこのキレイな映像に、どんなストー

記事を読む

『インターステラー』いつか神仏の存在も科学で証明されるだろう

SF映画『インターステラー』はヒットはしないだろう。 けれども今後数十年語り継がれる作品に

記事を読む

『ALWAYS 三丁目の夕日』美化された過去の日本

映画『寄生獣』も公開された山崎貴監督の出世作。 CG畑出身の山崎監督が撮る映画は、

記事を読む

『アーロと少年』過酷な現実をみせつけられて

movies.disney.com[/caption] く、暗いゾ。笑いの要素がほとんどない

記事を読む

『おおかみこどもの雨と雪』で人生に向き合おう

『リア充』って良い言葉ではないと思います。 『おおかみこどもの雨と雪』が テレビ放映

記事を読む

『やさしい本泥棒』子どもも観れる戦争映画

http://video.foxjapan.com/release/

『君たちはどう生きるか』誇り高く生きるには

今、吉野源三郎著作の児童文学『君たちはどう生きるか』が話題にな

『ラースと、その彼女』心の病に真摯に向き合ったコメディ

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの人気者になったライアン・ゴズリング。

『メッセージ』ひとりが幸せを感じることが宇宙を変える

http://www.bd-dvd.sonypictures.jp/

『ハイドリヒを撃て!』実録モノもスタイリッシュに

http://shoot-heydrich.com/[/captio

→もっと見る

PAGE TOP ↑