*

『アメイジング・スパイダーマン』早すぎるリブートシリーズ

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 映画:ア行

t02200220_0300030013218728002

『アメイジング・スパイダーマン2』
ご覧になった方も多いと思います。

みなさんは『アメスパ』好きですか?

以前に『アメスパ1』観てたんだけど、
まったくの忘却の彼方だったので、
復習をかねて先日見直しました。

実は自分は、
前回のサム・ライミ監督版が好きすぎて、
なかなか受け入れられずにいます。

もちろん『アメスパ』は、
CG技術もグレードアップしてるし、
役者さんもみんなキレイ。

キレイすぎて感情移入しずらいってのもあるのかな。
クセのあるトビー・マクガイアや、
ヒロインなのにカワイいの?って感じる
キルスティン・ダンストの方が愛着がわく。

なによりサム・ライミの演出は、
A級バジェットの映画なのにB級臭く、
バカバカしい雰囲気があって良かったのね。

『アメスパ』はちょっとシリアスすぎて、
テンポがトロく感じてしまう。
前シリーズと被らないように、
慎重な演出になり過ぎなのでは?と感じます。

エンターテイメント作品なので、
もっと軽く観たいよね。

『アメスパ2』も世間の評判はいいので、
もちろんいずれは観るけど、
とりあえず劇上行くまでの
テンションが上がらなかったのね。

ハリウッド側の大人の事情もあるんだろうけど、
リブートシリーズ作るの、
時期尚早だったんじゃないかな~。

関連記事

『オール・ユー・ニード・イズ・キル 』日本原作、萌え要素を捨てれば世界標準

じつに面白いSF映画。 トム・クルーズのSF映画では 最高傑作でしょう。 死んだら

記事を読む

『エリン・ブロコビッチ』シングルマザーに将来はないのか?

日本の6人に1人が貧困家庭の子どもだそうです。 先日テレビで特集が再放送されていました。

記事を読む

サブカルの歴史的アイコン『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』

1995年のテレビシリーズから始まり、 2007年から新スタートした『新劇場版』と 未だ

記事を読む

さよならロビン・ウィリアムズ = ジーニー『アラジン』

ロビン・ウィリアムズが 8月11日に亡くなったそうです。 彼の作品には名作が多く、

記事を読む

『ALWAYS 三丁目の夕日』美化された過去の日本

映画『寄生獣』も公開された山崎貴監督の出世作。 CG畑出身の山崎監督が撮る映画は、

記事を読む

『ウルトラマン』社会性と同人性

今年はウルトラマンシリーズ誕生の50周年記念とのこと。先日、テレビで特集番組が放送されていた

記事を読む

『アベンジャーズ』和を重んじるのと、我慢は別

マーベルコミックスのヒーローたちが大集合する オタク心を鷲掴みにするお祭り映画。 既

記事を読む

『ヴァンパイア』お耽美キワもの映画

映画「ヴァンパイア」録画で観ました。岩井俊二がカナダで撮った映画です。ものすごく暗かった。ヴ

記事を読む

『オネアミスの翼』くいっっっぱぐれない!!

先日終了したドラマ『アオイホノオ』の登場人物で ムロツヨシさんが演じる山賀博之氏。

記事を読む

それを言っちゃおしまいよ『ザ・エージェント』

JERRY MAGUIRE, Tom Cruise, Jonathan Lipnicki, 199

記事を読む

『Ryuichi Sakamoto : CODA』やるべきことは冷静さの向こう側にある

http://ryuichisakamoto-coda.com/[/

『マイティ・ソー バトルロイヤル』儲け主義時代を楽しむには?

http://marvel.disney.co.jp/movie/t

『わたしを離さないで』自分だけ良ければいいの犠牲

今年のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ原作の映画『わたしを

『ブレードランナー2049』映画への接し方の分岐点

http://www.bladerunner2049.jp/[/ca

『トロールズ』これって文化的鎖国の始まり?

配信チャンネルの目玉コーナーから、うちの子どもたちが『トロール

→もっと見る

PAGE TOP ↑