*

『ホビット』ずっと同じってのもね

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 映画:ハ行

t02200330_0640096013141843477

映画『ホビット』三部作の完結編が公開されました。

自分はこの前シリーズにあたる
『ロード・オブ・ザ・リング』が大好きで、
完結編にあたる『王の帰還』では上演3時間中、
号泣しっぱなしでした。

でもなぜかこの『ホビット』シリーズ、
まったく興味が湧かないのです。

監督もスタッフ、キャストも一緒だし、
ファンなら飛びつくのが当然と思えるのですが、
予告編観ても何も感じない。

どうやら飽きちゃったみたい。

『ホビット』シリーズは、
前シリーズを尊重するあまり、
あまりにも同じ過ぎるのかもしれません。

予告編を観ても、新作に感じない。
なんだかもう観た気になってしまう。

映像技術だって前シリーズより向上しているが、
実はそんなことはどうでもいい。

ファンタジーを観る程、
生活や心にゆとりがなくなったのも事実。

やはり同じシリーズでも、
ちょっと新しい要素がなければ、
同じ推進力ではいつまでも続かない。

来年から『スターウォーズ』の新作も出るが、
『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズみたいな
シラけたことにならないことを願うばかりです。

関連記事

『ピーターパン』子どもばかりの世界。これって今の日本?

1953年に制作されたディズニーの アニメ映画『ピーターパン』。 世代を超え、時代を

記事を読む

『ファインディング・ドリー』マイノリティへの応援歌

映画はひととき、現実から逃避させてくれる夢みたいなもの。いつからか映画というエンターテイメン

記事を読む

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』虐待がつくりだす歪んだ社会

http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/[/ca

記事を読む

『2つ目の窓』死を意識することが、本当に生きること

河瀬直美監督の自信作ということで、 カンヌで受賞を目指した作品。 受賞こそは逃したが、

記事を読む

『her』ネットに繋がっている時間、私の人生は停まっている

http://her.asmik-ace.co.jp/#Top[/caption] スパイク

記事を読む

女児たちの憧れ『プリキュアシリーズ』

この『プリキュアシリーズ』 今年は10周年との事。 ウチの幼稚園の娘も大好きで、 何度

記事を読む

『炎628』戦争映画に突き動かす動機

『炎628』は日本では珍しい旧ソビエト映画。かつて友人に勧められた作品。ヘビーな作品なので、

記事を読む

宇多田ヒカル Meets 三島由紀夫『春の雪』

昨日は4月になったにもかかわらず、 東京でも雪が降りました。 ということで『春の雪』。

記事を読む

松田優作と内田裕也にもってかれた『ブラックレイン』

今日は松田優作さんの命日。 高校生の頃、映画『ブラックレイン』を観た。 大好きな『ブ

記事を読む

『ブラック・スワン』とキラーストレス

以前、子どもの幼稚園で、バレエ『白鳥の湖』を原作にしたミュージカルのだしものがあった。もちろ

記事を読む

『Ryuichi Sakamoto : CODA』やるべきことは冷静さの向こう側にある

http://ryuichisakamoto-coda.com/[/

『マイティ・ソー バトルロイヤル』儲け主義時代を楽しむには?

http://marvel.disney.co.jp/movie/t

『わたしを離さないで』自分だけ良ければいいの犠牲

今年のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ原作の映画『わたしを

『ブレードランナー2049』映画への接し方の分岐点

http://www.bladerunner2049.jp/[/ca

『トロールズ』これって文化的鎖国の始まり?

配信チャンネルの目玉コーナーから、うちの子どもたちが『トロール

→もっと見る

PAGE TOP ↑