*

「天才」という名の苦悩

2014/09/13 | 未分類

天才。 なんと魅力的な言葉だろう。 誰もが天才に憧れ、いつかはなってみたいと思う。 だが、もう既に憧れている時点で 自分は天才ではない事に気づく。 天才とは生まれ持った天賦の

続きを見る

『シン・レッド・ライン』美しい場所ほど悲惨な戦場だったりする

2014/09/12 | 映画:サ行

  自然が美しい場所ほど、過去に激戦地だったりする。 とこく今ではリゾート地となっている 美しく常夏のような場所こそ、 過去に多くの血が流れた場所が多い。 ハワイや沖縄

続きを見る

911。アメリカの為の救済映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 』

2014/09/11 | 映画:マ行

9.11。アメリカ同時多発テロの日。 このテロのワールドトレードセンターで 父親を亡くした少年の話。 ある日突然父親を亡くしてしまった悲しみは深い。 映画作品でここまで亡くなっ

続きを見る

『すーちゃん』女性の社会進出、それは良かったのだけれど……。

2014/09/10 | 映画:サ行,

益田ミリさん作の4コママンガ 『すーちゃん』シリーズ。 益田ミリさんとも自分は同年代。 身の回りをみても、 自分と同じ40代になって 結婚しない人が多いし、 もちろん子持ち

続きを見る

『ワールド・ウォーZ』ゾンビものとディザスターもののイノベーション

2014/09/09 | 映画:ワ行,

ブラッド・ピットが自ら製作も手がけた 映画『ワールド・ウォーZ』。 ゾンビものとディザスターものを ミックスさせた映画。 突如として疫病のごとく ゾンビが世界中に蔓延し、

続きを見る

『そして父になる』子役にはドキュメンタリー、大人にはエチュード

2014/09/08 | 映画:サ行

映画『そして父になる』は気になる作品。 自分も父親だから。 6年間育てていた自分の息子は 実は他人の子だったというお話。 是枝裕和監督の作品は疲れる。 どのシーンにも緊張感が

続きを見る

『マイレージ、マイライフ』失業、それもまた人生のチャンス。

2014/09/07 | 映画:マ行

イケア・ジャパンが従業員全員を 正社員化することを発表した。 非正規社員の立場の悪さは社会問題として 多くとりあげられている。 しかしながら正社員雇用が夢の立場とも あながち言え

続きを見る

『電車男』オタクだって素直に恋愛したかったはず

草食男子って、 もう悪い意味でしか使われてないですね。 自分も草食系なんで……。 良い意味でも悪い意味でも、 この『電車男』のおかげで、 世間から忌み嫌われる オタクが市民権を

続きを見る

『時をかける少女』フリーになって頭角を現した細田守監督

『時をかける少女』というと、自分の世代では 大林宣彦監督・原田知世主演の角川映画を思い出す。 なぜ今更リメイク? しかもアニメで?と正直思った。 このアニメは筒井康隆氏の原作とは離れ

続きを見る

大人になれない中年男のメタファー『テッド』

大ヒットした喋るテディベアが主人公の映画『テッド』。 熊のぬいぐるみとマーク・ウォールバーグのコンビで R指定と聞いて、作品の趣旨はピンと来た。 これは大人になれないおじさんを揶揄し

続きを見る

『バーフバリ』エンタメは国力の証

http://baahubali-movie.com/[/capti

『スイス・アーミー・マン』笑うに笑えぬトンデモ・コメディ

http://sam-movie.jp/[/caption]

『IT(2017年)』それが見えても終わらないために

http://wwws.warnerbros.co.jp/itthe

『ドリーム』あれもこれも反知性主義?

近年、洋画の日本公開での邦題の劣悪なセンスが話題になっている。

『赤毛のアン』アーティストの弊害

アニメ監督の高畑勲監督が先日亡くなられた。紹介されるフィルモグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑