*

『トイ・ストーリー・オブ・テラー』続々発表の新作短編、実は大人向け?

BSのDlifeで『トイストーリー』の 新作短編が放送された。 なんでも本邦初公開とのこと。 子どもたちと一緒に楽しみました。 『トイストーリー』はピクサーの 記念すべき長編映画

続きを見る

『グランド・ブダペスト・ホテル』大人のためのオシャレ映画

ウェス・アンダーソン監督作といえば オシャレな大人の映画を作る人というイメージ。 本作もまったくもってオシャレな 作品となっていました。 本当に演出や美術、音楽と どこをとっ

続きを見る

『ゴジラ(1954年)』戦争の傷跡の貴重な記録

今年はゴジラの60周年記念で、 ハリウッドリメイク版ももうすぐ日本公開。 なにかと話題多き作品です。 あらためて第一作を観直します。 いちばん最初に画面に出てくるのは 「賛助 海

続きを見る

『2つ目の窓』死を意識することが、本当に生きること

河瀬直美監督の自信作ということで、 カンヌで受賞を目指した作品。 受賞こそは逃したが、 現地では評判だったよう。 死生観の映画。 奄美の高校生のカップルを中心に、 彼らの家

続きを見る

自分にとっても懐かしい『アオイホノオ』

2014/07/20 | アニメ, テレビ, ドラマ

自分は早寝早起き派なので 深夜12時過ぎまで起きていることは 殆どないのだけれど、 たまたま観てしまった深夜ドラマ。 面白かった。 舞台は1980年頃の大阪の芸大。 柳楽優

続きを見る

『きゃりーぱみゅぱみゅ』という国際現象

2014/07/19 | アニメ, メディア, 音楽

泣く子も黙るきゃりーぱみゅぱみゅさん。 ウチの子も大好き。 先日発売されたニューアルバムも 好調のようです。 きゃりーは海外でも人気があり、 世界でツアーを組んでいる。

続きを見る

日本のアニメ、実は海外ではさほど売れてない

2014/07/18 | アニメ, メディア

今国策として『クールジャパン』の名のもと、 日本のカウンターカルチャーを 世界的産業にしようという流れがあります。 「お上は文化に興味がない」 という流れを覆したいい流れだと思いま

続きを見る

坂本龍一の即興演奏が光る『トニー滝谷』

2014/07/17 | 映画:タ行, 音楽

先日、自身のがんを公表し、 演奏活動はしばらく休止すると 発表した坂本龍一氏。 反原発活動をしていた経緯から 放射線治療を拒否したと、 マスコミの誤報まで飛んでいた。 こう

続きを見る

『ハリー・ポッター』シングルマザーの邂逅

2014/07/16 | メディア,

昨日USJの『ハリー・ポッター』のアトラクションが オープンしたと言う事で話題になってます。 この暑さにもかかわらず、 作品のコスプレで挑むファンの姿もチラホラ。 真夏にコートなん

続きを見る

『硫黄島からの手紙』日本人もアメリカ人も、昔の人も今の人もみな同じ人間

クリント・イーストウッド監督による 第二次世界大戦の日本の激戦地 硫黄島を舞台にした戦争映画。 同監督による『父親たちの星条旗』と連作となる。 互いに戦ったアメリカ側と日本側で、

続きを見る

『チャーリーとチョコレート工場』歪んだ愛情とその傷

映画が公開されてから時間が経って、その時の宣伝や熱狂が冷めたあ

『ドラゴンボール』元気玉の行方

http://www.maniado.jp/community/ne

『THIS IS US』人生の問題は万国共通

http://video.foxjapan.com/tv/this-

『生きる』立派な人は経済の場では探せない

黒澤明監督の代表作『生きる』。黒澤作品といえば、時代劇アクショ

『ヒミズ』闇のスパイラルは想像力で打開せよ!

園子温監督作品の評判は、どこへ行っても聞かされる。自分も園子温

→もっと見る

PAGE TOP ↑