*

「 ドラマ 」 一覧

映画づくりの新しいカタチ『この世界の片隅に』

クラウドファンディング。最近多くのクリエーター達がこのシステムを活用している。ネットを通して自分の表現の企画実現のために、一般に投資を投げかけるものである。一般の人でも、共感できるクリエーター

続きを見る

『まれ』劇伴作曲家の新しい才能・澤野弘之氏

2015/04/04 | テレビ, ドラマ

NHK朝の連続テレビ小説の 春の新番組『まれ』。 はやくも好評ですね。 今週は少女時代なので、 まだ主役の土屋太鳳さんが 登場していないにも関わらず、 楽しいコメディ路線で物語

続きを見る

実は主人公があまり活躍してない『あまちゃん』

NHKの視聴率稼ぎの看板番組といえば 『大河ドラマ』と『朝の連続テレビ小説』。 『大河ドラマ』は相変わらず低迷気味だけれど、 『朝ドラ』はこの『あまちゃん』から ずっと高視聴率を稼

続きを見る

『勇者ヨシヒコと魔王の城』究極の安っぽさの追求

2014/12/04 | テレビ, ドラマ

このドラマの番宣ポスターをはじめてみたとき、 正直、期待してしまいました。 「おっ、とうとう日本のドラマも黒沢映画みたいな 本格的な冒険活劇を本気でやるんだな」と。 でてきたドラマ

続きを見る

『マッサン』女性が主役の朝ドラに、男の名前がタイトルの理由

2014/11/15 | テレビ, ドラマ

NHKの朝の連続テレビ小説。 ここのところすべての作品が評判が良く、 毎朝日本中の多くの家庭で観られているようですね。 この『マッサン』も自分もチラ見程度しか 観ていないので、話題

続きを見る

日本映画の時代を先行し、追い抜かれた『踊る大走査線』

『踊る大走査線』はとても流行ったドラマ。 ドラマが映画化されて、国民的作品となった。 観た事はなくとも日本に住んでいれば タイトルぐらいは誰もが知っていると思う。 ドラマから映画化

続きを見る

『ごめんね青春!』クドカンもああみえて天才なのよね

2014/10/28 | テレビ, ドラマ

話題の新ドラマ『ごめんね青春!』。 脚本はクドカンこと宮藤官九郎さん。 昨年『あまちゃん』のヒットで、 普段のサブカル好きだけではなく、 おじいちゃんおばあちゃんまで 身方にして

続きを見る

『ツイン・ピークス』ってなんだったの?

アメリカのテレビドラマ『ツイン・ピークス』が 25年ぶりに続編がつくられるそうです。 そもそもドラマのラストシーンで 「25年後にまた会いましょう」みたいな セリフがあったらしいん

続きを見る

『マルモのおきて』育児は楽しい事ばかりじゃない

2014/10/01 | テレビ, ドラマ

先日も新作スペシャル版が放送されていた 『マルモのおきて』。 芦田愛菜ちゃんと鈴木福君が歌って踊る 『マル・マル・モリ・モリ!』の 主題歌がとにかく流行りました。 当時3歳だ

続きを見る

キワドいコント番組『リトル・ブリテン』

2014/09/24 | テレビ, ドラマ, 音楽

『リトル・ブリテン』という イギリスのコメディ番組をご存知でしょうか? イギリスのコメディというと まず『モンティパイソン』がうかびますが、 こちらはもっと近年の 2003年~2

続きを見る

『ディファイアンス』他力本願ならカタルシス

事実は小説よりも奇なり。 第二次大戦中のナチスドイツのユ

『やさしい本泥棒』子どもも観れる戦争映画

http://video.foxjapan.com/release/

『君たちはどう生きるか』誇り高く生きるには

今、吉野源三郎著作の児童文学『君たちはどう生きるか』が話題にな

『ラースと、その彼女』心の病に真摯に向き合ったコメディ

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの人気者になったライアン・ゴズリング。

『メッセージ』ひとりが幸せを感じることが宇宙を変える

http://www.bd-dvd.sonypictures.jp/

→もっと見る

PAGE TOP ↑