*

「 映画:マ行 」 一覧

『魔女の宅急便』魔法に頼らないということ

2015/07/24 | アニメ, 映画:マ行

ウチの子どもたちも大好きなジブリアニメ『魔女の宅急便』。 実はウチの子たちはジブリアニメがあまり好きではない。子ども目線からすると、重くて暗くて怖い世界観みたいです。結局ジブリ作品は大人

続きを見る

マッドネエチャン・ミーツ『マッドマックス/怒りのデス・ロード』

大事なのは理屈じゃない、勢いなんだよ!! この映画『マッドマックス/怒りのデス・ロード』はそれこそ勢いで物語っている。前『マッドマックス』三部作から30年近く、一応は前作『サンダードーム』の後

続きを見る

デジタルデトックスのススメ『めがね』

荻上直子監督の前作『かもめ食堂』のヒットを受け継いで、ほとんどキャストも同じのこの映画『めがね』。 都会人女性のスローライフへの願望をかなえようとする映画の試み。このキャストで別監督で類

続きを見る

トップアイドルだからこそこの生活感!!『もらとりあむタマ子』

ダメ男というのは笑えるが、ダメ女というのはなかなか笑えない。それは世間一般の潜在意識の中に「女の人はきちんとしている。きちんとしていなければ」というような固定観念があるからではないだろうか?

続きを見る

夢物語じゃないリサーチ力『マイノリティ・リポート』

未来描写でディストピアとも ユートピアともとれる不思議な映画、 スピルバーグ監督の『マイノリティ・リポート』。 この映画に出てくる車のデザインや、 空間にタッチパネル映像を 浮か

続きを見る

現代のプリンセスはタイヘン!!『魔法にかけられて』

2015/03/05 | アニメ, 映画:マ行

先日テレビで放送していた『魔法にかけられて』。 ディズニーが自社のプリンセスものを 皮肉って作ったのかと思いきや、 王道のラブコメとなっていく、 ウェルメイドな作品。 子ども向け

続きを見る

『耳をすませば』リア充映画?現実的な作品なのに

2014/10/27 | アニメ, 映画:マ行

ジブリアニメ『耳をすませば』は ネット民たちの間では「リア充映画」と 言われているらしい。 そもそも自分は「リア充」という言葉が苦手。 リアル(現実)が充実していると言う意味で、

続きを見る

911。アメリカの為の救済映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 』

2014/09/11 | 映画:マ行

9.11。アメリカ同時多発テロの日。 このテロのワールドトレードセンターで 父親を亡くした少年の話。 ある日突然父親を亡くしてしまった悲しみは深い。 映画作品でここまで亡くなっ

続きを見る

『マイレージ、マイライフ』失業、それもまた人生のチャンス。

2014/09/07 | 映画:マ行

イケア・ジャパンが従業員全員を 正社員化することを発表した。 非正規社員の立場の悪さは社会問題として 多くとりあげられている。 しかしながら正社員雇用が夢の立場とも あながち言え

続きを見る

『かもめ食堂』クオリティ・オブ・ライフがファンタジーにならないために

2006年の日本映画で荻上直子監督作品『かもめ食堂』は、一時閉

『Ryuichi Sakamoto : CODA』やるべきことは冷静さの向こう側にある

http://ryuichisakamoto-coda.com/[/

『マイティ・ソー バトルロイヤル』儲け主義時代を楽しむには?

http://marvel.disney.co.jp/movie/t

『わたしを離さないで』自分だけ良ければいいの犠牲

今年のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ原作の映画『わたしを

『ブレードランナー2049』映画への接し方の分岐点

http://www.bladerunner2049.jp/[/ca

→もっと見る

PAGE TOP ↑