*

「 映画:カ行 」 一覧

『かぐや姫の物語』この不気味さはなぜ?

2015/01/17 | アニメ, 映画:カ行

なんとも不気味な気分で劇場を後にした映画。 日本人なら、昔話で誰もが知っている 『竹取物語』の映像化。 アメリカのアカデミー賞にもノミネートされ また話題になっている。 た

続きを見る

『カールじいさんの空飛ぶ家』憐憫の情を脱せなければ、ドラマは始まらない。

2014/12/27 | アニメ, 映画:カ行

ディズニーアニメの最新作『ベイマックス』が 予告編とあまりに内容が違うと話題になっている。 日本版の予告編は、 お涙頂戴の感動作のように宣伝されているのだが、 オリジナルのアメリカ

続きを見る

『銀河鉄道999』永遠の命、それは拝金主義の象徴。

2014/12/21 | アニメ, 映画:カ行

『銀河鉄道999』は自分が小学生低学年の頃、 社会現象になるくらいの人気があった。 今の自分を作っている土台は この作品にあると言っても良い。 松本零士さんの『宇宙戦艦ヤマト』

続きを見る

『グレムリン』30周年。洋画デビューの思い出深い作品。

2014/12/03 | 映画:カ行

妻がギズモのTシャツを買ってきた。 小さなウチの子どもたちは 「カワイイ! なにこれ!」と飛びついてきた。 ホントは怖い映画なのにね。 ギズモとは映画『グレムリン』に登場する 架

続きを見る

『機動戦士Zガンダム劇場版』ガンダム再ブームはここから?

以前バスで小学3~4年生の子どもたちが 大声で話していた内容が気になった。 どうせ今流行のアニメやゲームの話だろうと アウェイと思い、気にもしなかった。 しかし彼らの会話は聞き慣れ

続きを見る

『桐島、部活やめるってよ』スクールカーストの最下層にいたあの頃の自分

2014/10/25 | 映画:カ行,

原作小説と映画化、 映画公開後もものすごく話題になり、 日本アカデミー賞を総なめにした 『桐島、部活やめるってよ』。 自分は学園モノが基本的に苦手です。 10代の未熟な自分を思い

続きを見る

東京テロリズムのシミュレーション映画『機動警察パトレイバー the movie2』

2014/10/24 | アニメ, 映画:カ行

今実写版も制作されている アニメ版『パトレイバー』の第二弾。 後に『踊る大走査線』や 『ダークナイト・ライジング』などに 多大に影響させる本作。 東京でももしテロが起こったら

続きを見る

低予算か大作か?よくわからない映画『クロニクル』

2014/09/30 | アニメ, 映画:カ行

ダメダメ高校生三人組が、未知の物体と遭遇して 超能力を身につけるというSFもののハリウッド映画。 この映画の特徴はモキュメンタリーという、 架空の出来事をあたかも実際に あったよう

続きを見る

25年経っても未だ続く『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』

何でも今年は『攻殻機動隊』の25周年記念だそうです。 この1995年発表の押井守監督作品の 映画版『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』。 当時映画館で観た時、

続きを見る

『グラン・ブルー』作品評価はあとからジワジワ

スカーレット・ヨハンソン主演で リュック・ベッソン監督の最新作『LUCY』。 ベッソン映画の過去最高のヒット作らしいですね。 ベッソンほど初期と今とで 作風の変わってしまった監督さ

続きを見る

『赤毛のアン』アーティストの弊害

アニメ監督の高畑勲監督が先日亡くなられた。紹介されるフィルモグ

『風と共に去りぬ』時代を凌駕した人生観

小学生の娘が突然、映画『風と共に去りぬ』が観たいと言い出した。

『光とともに…』誰もが生きやすい世の中になるために

©戸部けいこ・秋田書店[/caption] 小学生の娘が、学校

『ゲゲゲの女房』本当に怖いマンガとは?

水木しげるさんの奥さんである武良布枝さんの自伝エッセイ『ゲゲゲ

『チャーリーとチョコレート工場』歪んだ愛情とその傷

映画が公開されてから時間が経って、その時の宣伝や熱狂が冷めたあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑