*

「 映画:ア行 」 一覧

ワーカホリックという病『アメリカン・スナイパー』

2015/04/10 | 映画:ア行

365日24時間いつでもご用命ください。不眠不休で対応致します。 なんとも頼もしい言葉ではあるが、 自分はそんな事を言える人を信用しない。 不眠不休で働くという事は、 その人が

続きを見る

人を幸せにしたいなら、まず自分から『アメリ』

2015/04/03 | 映画:ア行

ジャン=ピエール・ジュネ監督の代表作『アメリ』。 ジュネ監督の今までの作風といえば ウィットに富んだダークファンタジーや SF作品が多かったにもかかわらず、 『アメリ』は女性から多

続きを見る

うつ発生装置『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

2015/04/02 | アニメ, 映画:ア行

90年代のテレビシリーズから 最近の『新劇場版』まで根強い人気が続く 『エヴァンゲリオン』。 自分はずっとリアルタイムで観ていた。 この作品、観賞後面白かったらしく 興奮状態にな

続きを見る

『王と鳥』パクリじゃなくてインスパイア

先日テレビで放送された 『ルパン三世・カリオストロの城』(以下『カリ城』)、 いまだに人気があって、放送するたび高視聴率。 実はこの『カリ城』、 1952年のフランスアニメ映画

続きを見る

『エリン・ブロコビッチ』シングルマザーに将来はないのか?

日本の6人に1人が貧困家庭の子どもだそうです。 先日テレビで特集が再放送されていました。 先進国で世界的にみて、子どもの貧困率は もちろんアメリカがワースト1なのですが、 日本はワ

続きを見る

『アベンジャーズ』和を重んじるのと、我慢は別

2015/01/12 | 映画:ア行

マーベルコミックスのヒーローたちが大集合する オタク心を鷲掴みにするお祭り映画。 既にパート3まで制作予定があり、 3作目は2部構成になるらしいので、 ようはあと新作3作が準備中。

続きを見る

『おさるのジョージ』嗚呼、黄色い帽子のおじさん……。

もうすぐ3歳になろうとするウチの息子は イヤイヤ期真っ最中。 なにをするにも否定するので、 親の忍耐力が試されます。 いま息子のお気に入りは『おさるのジョージ』。 テレビは『ジョ

続きを見る

『インターステラー』いつか神仏の存在も科学で証明されるだろう

2014/12/22 | 映画:ア行

SF映画『インターステラー』はヒットはしないだろう。 けれども今後数十年語り継がれる作品にはなるでしょう。 今時珍しく、本格的なSFをやろうとしている。 近頃のSFファンタジー系作品

続きを見る

『ALWAYS 三丁目の夕日』美化された過去の日本

2014/12/01 | 映画:ア行

映画『寄生獣』も公開された山崎貴監督の出世作。 CG畑出身の山崎監督が撮る映画は、 『スターウォーズ』のグリーンバックの撮影法で 『寅さん』映画を作る趣。 物語は戦後から高度成

続きを見る

日本映画の時代を先行し、追い抜かれた『踊る大走査線』

『踊る大走査線』はとても流行ったドラマ。 ドラマが映画化されて、国民的作品となった。 観た事はなくとも日本に住んでいれば タイトルぐらいは誰もが知っていると思う。 ドラマから映画化

続きを見る

『高慢と偏見(1995年)』婚活100年前、イギリスにて

ジェーン・オースティンの恋愛小説の古典『高慢と偏見』をイギリス

『メアリと魔女の花』制御できない力なんていらない

http://www.maryflower.jp/[/caption

『東京暮色』生まれてきた命、生まれてこなかった命

「東京暮色」4Kデジタル修復版 海外版ポスター (c)1957/20

『モモ』知恵の力はディストピアも越えていく

https://ja.wikipedia.org[/caption]

『アトミック・ブロンド』時代の転機をどう乗り越えるか

http://atomic-blonde.jp/[/caption]

→もっと見る

PAGE TOP ↑