*

『ツイン・ピークス』ってなんだったの?

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 ドラマ, 映画:タ行

t02200170_0800061813090491427

アメリカのテレビドラマ『ツイン・ピークス』が
25年ぶりに続編がつくられるそうです。

そもそもドラマのラストシーンで
「25年後にまた会いましょう」みたいな
セリフがあったらしいんですね。
自分は忘れたけど。

で、今年25年経ったけどどうなったの?と
監督のデビッド・リンチに問い合わせが殺到したらしい。

「続編の予定はない」と
そのときは言っていたけれど、
さんざっぱら作ってくれと頼まれたのか、
満を持しての続編制作発表!!

当時リアルタイムで観ていたし、
とても流行ったのだけれど、
未だにこの流行の意味が分からない。

デビッド・リンチは
カルトムービーの王様とまで言われ、
一般ウケするタイプの作風ではないのに、
そもそもなんでテレビシリーズの監督の
依頼がきたのだろう。

一応サスペンスなのだけれど、
あんまりまじめに作ってない。

最初は本格的なサスペンス調だったにもかかわらず、
だんだんとふざけている描写が増えていく。

自分はコント番組のように
ゲラゲラ笑いながら観ていたと思うが、
周囲があまりに真剣に観ているので、
まったくアウェイだった。
不真面目だと怒られたくらい。

後に映画版も出来たが、
同じ監督にも関わらず、
作風が違うのがナゾだった。
急にシリアスになるし。

みんなどこまで理解して楽しんでいたのか
未だによくわからない作品。

続編もまたよくわからないまま、
突き進んで行くのでしょうね。

チェリーパイでも食べて、
テンションあげましょう!!


関連記事

『あさが来た』 はるがきた⁉︎

http://www.asahi.com/[/caption] NHK『連続テレビ小説』の『

記事を読む

『チョコレートドーナツ』ホントの幸せってなんだろう?

http://bitters.co.jp/choco/[/caption] 今話題のLGBT

記事を読む

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』顛落の悲劇。自業自得か殉教者か?

問題作すぎて新作『ニンフォマニアック』の 日本公開も危ぶまれながらもうじき公開せまる デ

記事を読む

『ダンケルク』規格から攻めてくる不思議な映画

http://wwws.warnerbros.co.jp/dunkirk/[/caption]

記事を読む

『TOMORROW 明日』忘れがちな長崎のこと

本日8月9日は長崎の原爆の日。 とかく原爆といえば広島ばかりが とりざたされますが、

記事を読む

『とと姉ちゃん』心豊かな暮らしを

ja.wikipedia.org[/caption] NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん

記事を読む

『沈黙 -サイレンス-』閉じている世界にて

©2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.[/captio

記事を読む

『タクシー運転手』深刻なテーマを軽く触れること

http://klockworx-asia.com/taxi-driver/[/caption]

記事を読む

『デッドプール』映画に飽きた映画好きのためのスパイス的映画

http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/[/caption]

記事を読む

暗い問題を明るく描く『塔の上のラプンツェル』

大ヒット作『アナと雪の女王』もこの 『塔の上のラプンツェル』の成功なしでは 企画すら通ら

記事を読む

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレは国家を揺るがす

https://marvel.disney.co.jp/movie/

『ボヘミアン・ラプソディ』共感性と流行と

昨年はロックバンド・クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ

『ルパン三世 ルパンvs複製人間』カワイイものは好きですか?

先日『ルパン三世』の原作者であるモンキー・パンチさんが亡くなら

『未来を花束にして』勝ち得たものの代償

イギリス映画の『未来を花束にして』。100年前のロンドンを舞台

『ブリグズビー・ベア』隔離されたハッピーな夢

http://www.brigsbybear.jp/[/captio

→もっと見る

PAGE TOP ↑