*

「 映画:ハ行 」 一覧

女性が生きづらい世の中じゃね……『ブリジット・ジョーンズの日記』

2014/10/21 | 映画:ハ行,

日本の都会でマナーが悪いワーストワンは ついこの間まではおじさんがダントツでしたが、 最近では若い女性なのかもしれません。 例えば電車の中、 社内で化粧をしたり飲食をしたり、 老

続きを見る

『花とアリス』男が描く少女マンガの世界

2014/10/17 | アニメ, 映画:ハ行

岩井俊二監督作品『花とアリス』が アニメ化されるというニュースが来ましたね。 女の子が好きで好きで、 作者自身が女の子になってしまえといった、 いわゆる「男が描く少女マンガ」の世界

続きを見る

女児たちの憧れ『プリキュアシリーズ』

この『プリキュアシリーズ』 今年は10周年との事。 ウチの幼稚園の娘も大好きで、 何度か映画版も観に行きました。 メインの対象は幼稚園から 小学校低学年の女の子向けです。

続きを見る

『ブレイブハート』かつてのスコットランド独立戦争の映画

2014/09/22 | 映画:ハ行

スコットランドがイギリスから 独立するか否かの投票率は84%。 有権者の関心の高さが伺え、 反対55%という結果になった。 これだけの投票率ならば、 かなり現実的民衆の意見が

続きを見る

『バウンス ko GALS』JKビジネスの今昔

JKビジネスについて、最近多くテレビなどメディアで とりあつかわれているような気がする。 新しい規制ができるのだろう。 JKビジネスとは何か? 「JK」とは女子高生の俗称。 アル

続きを見る

『バンカー・パレス・ホテル』フランス人と日本人の文化的嗜好は似てる

ダメよ~、ダメダメ。 日本エレキテル連合という 女性二人の芸人さんがいます。 白塗りの女をおっちゃんが ネチネチ口説いているネタ。 これがフランスSF映画 『バンカー・パレ

続きを見る

『2つ目の窓』死を意識することが、本当に生きること

河瀬直美監督の自信作ということで、 カンヌで受賞を目指した作品。 受賞こそは逃したが、 現地では評判だったよう。 死生観の映画。 奄美の高校生のカップルを中心に、 彼らの家

続きを見る

おばさまに好評の『ハウルの動く城』

2014/07/09 | アニメ, 映画:ハ行

スタジオジブリ作品『ハウルの動く城』。 公開当時、大勢から「わけがわからない」と声があがった。 とくに若い世代や男性から。 しかしながら、この作品をみた50代以上の おばさまたちの

続きを見る

戦時中の市井の人々の生活を描く『火垂るの墓』

昨日、集団的自衛権の行使が容認されたとのこと。 これから日本がどうなっていくのか見当もつきませんが、 昨日が日本の近代史に残る日となったのは確かです。 戦後、戦争経験のある作家た

続きを見る

『プライベート・ライアン』戦争の残虐性を疑似体験

討論好きなアメリカ人は、 時に加熱し過ぎてしまう事もしばしば。 ホントかウソかわからないが、 そんな様々な意見がおかしな方向へ行かない為、 メディアや映画を通して代弁してあげること

続きを見る

『レゴバットマン/ザ・ムービー』男のロマンという喜劇

http://wwws.warnerbros.co.jp/legob

『鑑定士と顔のない依頼人』人生の忘れものは少ない方がいい

映画音楽家で有名なエンニオ・モリコーネが、先日引退表明した。御

『フェイクニュース』拮抗する日本メディア

https://www.nhk.or.jp/dodra/fakene

『否定と肯定』感情を煽るものはヤバい

http://hitei-koutei.com/[/caption]

『聲の形』頭の悪いフリをして生きるということ

「町山智浩の映画ムダ話」https://tomomachi.stor

→もっと見る

PAGE TOP ↑