*

「 アニメ 」 一覧

『STAND BY ME ドラえもん』大人は感動。子どもには不要な哀しみ。

2014/08/10 | アニメ, 映画:サ行,

映画『STAND BY ME ドラえもん』を 5歳になる娘と一緒に観に行きました。 ドラえもん初の3DCG作品であり、 原作のチョイスも感動編や恋愛編などの 評判が良かったものばか

続きを見る

『バンカー・パレス・ホテル』フランス人と日本人の文化的嗜好は似てる

ダメよ~、ダメダメ。 日本エレキテル連合という 女性二人の芸人さんがいます。 白塗りの女をおっちゃんが ネチネチ口説いているネタ。 これがフランスSF映画 『バンカー・パレ

続きを見る

『ジュブナイル』インスパイア・フロム・ドラえもん

『ALWAYS』シリーズや『永遠の0』の 山崎貴監督の処女作『ジュブナイル』。 この作品、ファンが描いた伝説の 『ドラえもん最終回』が元ネタになっております。 自分はこの作品を

続きを見る

『るろうに剣心』マンガ原作というより、大河ドラマの続編

自分は実は『るろうに剣心』の マンガもアニメも未見。 でもこの映画を観たいと思った。 なぜなら本作、監督も出演者も ほとんどNHK大河ドラマの 『龍馬伝』と同じだからだ。

続きを見る

『千と千尋の神隠し』子どもが主役だけど、実は大人向け

言わずもがなスタジオジブリの代表作。 フランスのカンヌ映画祭や アメリカのアカデミー賞も穫った名作。 ウチの子どもがアニメーションを観る 国内外比率は圧倒的に海外作品が多い。

続きを見る

『トイ・ストーリー・オブ・テラー』続々発表の新作短編、実は大人向け?

BSのDlifeで『トイストーリー』の 新作短編が放送された。 なんでも本邦初公開とのこと。 子どもたちと一緒に楽しみました。 『トイストーリー』はピクサーの 記念すべき長編映画

続きを見る

自分にとっても懐かしい『アオイホノオ』

2014/07/20 | アニメ, テレビ, ドラマ

自分は早寝早起き派なので 深夜12時過ぎまで起きていることは 殆どないのだけれど、 たまたま観てしまった深夜ドラマ。 面白かった。 舞台は1980年頃の大阪の芸大。 柳楽優

続きを見る

『きゃりーぱみゅぱみゅ』という国際現象

2014/07/19 | アニメ, メディア, 音楽

泣く子も黙るきゃりーぱみゅぱみゅさん。 ウチの子も大好き。 先日発売されたニューアルバムも 好調のようです。 きゃりーは海外でも人気があり、 世界でツアーを組んでいる。

続きを見る

日本のアニメ、実は海外ではさほど売れてない

2014/07/18 | アニメ, メディア

今国策として『クールジャパン』の名のもと、 日本のカウンターカルチャーを 世界的産業にしようという流れがあります。 「お上は文化に興味がない」 という流れを覆したいい流れだと思いま

続きを見る

ホントは奇跡の企画『となりのトトロ』

2014/07/13 | アニメ, テレビ

先日『となりのトトロ』がまたテレビで放映してました。 ウチの子ども達も一瞬にして夢中になりました。 今でこそ、このトトロも、 キャラクターが独り立ちするくらいの メジャー作品ですが

続きを見る

『インクレディブル・ファミリー』ウェルメイドのネクスト・ステージへ

https://www.disney.co.jp/movie/inc

『薔薇の名前』難解な語り口の理由

あまりテレビを観ない自分でも、Eテレの『100分de名著』は面

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ディズニー帝国の逆襲

https://starwars.disney.co.jp/[/ca

『ホームレス ニューヨークと寝た男』華やかさのまやかし

ドキュメンタリー映画『ホームレス ニューヨークと寝た男』。

『フロリダ・プロジェクト』パステルカラーの地獄

アメリカで起きていることは、10年もしないうちに日本でも起こる

→もっと見る

PAGE TOP ↑