*

「 アニメ 」 一覧

『ベイマックス』 涙なんて明るく吹き飛ばせ!!

2015/01/04 | アニメ, 映画:ハ行

お正月に観るにふさわしい 明るく楽しい映画『ベイマックス』。 日本での宣伝のされかたが 兄弟を描いた作品のようだが、 実は主人公の兄を通して知り合った 仲間との友情のお話。

続きを見る

『カールじいさんの空飛ぶ家』憐憫の情を脱せなければ、ドラマは始まらない。

2014/12/27 | アニメ, 映画:カ行

  ディズニーアニメの最新作『ベイマックス』が 予告編とあまりに内容が違うと話題になっている。 日本版の予告編は、 お涙頂戴の感動作のように宣伝されているのだが、 オリジナ

続きを見る

『銀河鉄道999』 永遠の命と拝金主義

2014/12/21 | アニメ, 映画:カ行

『銀河鉄道999』は自分が小学生低学年の頃、 社会現象になるくらいの人気があった。 今の自分を作っている土台は この作品にあると言っても良い。 松本零士さんの『宇宙戦艦ヤマト』

続きを見る

『東京ゴッドファーザーズ』地味な題材のウェルメイドアニメ

2014/12/20 | アニメ, 映画:タ行

  クリスマスも近いので、 ちなんだ映画をセレクト。 なんでもこの『東京ゴッドファーザーズ』というアニメ、 ジョン・フォードの『三人の名付親』という映画から インスパイアさ

続きを見る

『東京ディズニーランド』お客様第一主義の行方

2014/12/19 | アニメ, 未分類

  自分はディズニーランドは大好きです。 子どもたちも喜ぶし、 自分も子どもみたいに楽しんでる。帰る頃には「また来たい!」といつも思いながら、 でもそうそう来れないなという 現

続きを見る

『ガンダム Gのレコンギスタ』がわからない!?

2014/12/15 | アニメ

  「これ、ずっと観てるんだけど、話も分からないし、 セリフも何言ってるか分からないんだよね~。 だから何が起こってるのかサッパリ分からない」 『機動戦士ガンダム』シリーズの

続きを見る

『塔の上のラプンツェル』 深刻な問題を明るいエンタメに

2014/12/13 | アニメ, 映画:タ行

大ヒット作『アナと雪の女王』もこの 『塔の上のラプンツェル』の成功なしでは 企画すら通らなかったと思います。 ディズニーは自社の制作アニメは 最近までパッとせず、以前クビにした

続きを見る

ホントは怖い『墓場鬼太郎』

2014/11/27 | アニメ,

  2010年のNHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』で 水木しげる氏の世界観も再評価された感がある中、 今年の『妖怪ウォッチ』の大ヒットで、 すっかり「水木妖怪」も古いものと

続きを見る

『機動戦士Zガンダム劇場版』 ガンダム再ブームはここから?

2014/11/25 | アニメ, 映画:カ行

以前バスで小学3~4年生の子どもたちが 大声で話していた内容が気になった。 どうせ今流行のアニメやゲームの話だろうと アウェイと思い、気にもしなかった。 しかし彼らの会話は聞き慣れ

続きを見る

『ヒックとドラゴン』真の勇気とは?

2014/11/16 | アニメ, 映画:ハ行,

ウチの2歳の息子も『ひっくとどらぽん』と 怖がりながらも大好きな 米ドリームワークス映画『ヒックとドラゴン』。 なんでもアメリカでは『パート2』が公開され、 大ヒットしているにも関

続きを見る

『オッペンハイマー』 自己憐憫が世界を壊す

クリストファー・ノーラン監督の『オッペンハイマー』を、日本公開

『哀れなるものたち』 やってみてわかること、やらないでもいいこと

ヨルゴス・ランティモス監督の最新作『哀れなるものたち』が日本で

『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』 長い話は聞いちゃダメ‼︎

2024年2月11日、Amazonプライム・ビデオで『うる星や

『ケイコ 目を澄ませて』 死を意識してこそ生きていける

『ケイコ 目を澄ませて』はちょっとすごい映画だった。 最

『SHOGUN 将軍』 アイデンティティを超えていけ

それとなしにチラッと観てしまったドラマ『将軍』。思いのほか面白

→もっと見る

PAGE TOP ↑