*

「 本 」 一覧

『TOMORROW 明日』忘れがちな長崎のこと

2014/08/09 | ドラマ, 映画:タ行,

  本日8月9日は長崎の原爆の日。 とかく原爆といえば広島ばかりが とりざたされますが、本作は長崎が舞台。 映画『TOMORROW 明日』は 黒木和雄監督の 戦争レク

続きを見る

『黒い雨』エロスとタナトス、そしてガラパゴス

2014/08/07 | 映画:カ行,

  映画『黒い雨』。 夏休みになると読書感想文の候補作となる 井伏鱒二氏の原作を今村昌平監督が映画化。 広島の原爆と原爆症に苦しむ 普通の人々を描いた本作。 当時とし

続きを見る

『父と暮らせば』生きている限り、幸せをめざさなければならない

2014/08/06 | 映画:タ行,

  今日、2014年8月6日は69回目の原爆の日。 毎年、この頃くらいは戦争と平和について じっくり考えようと思う。 映画『父と暮らせば』は井上ひさし氏の 戯曲が原作と

続きを見る

『バンカー・パレス・ホテル』フランス人と日本人の文化的嗜好は似てる

2014/08/04 | アニメ, 映画:ハ行,

  ダメよ~、ダメダメ。 日本エレキテル連合という 女性二人の芸人さんがいます。 白塗りの女をおっちゃんが ネチネチ口説いているネタ。 これがフランスSF映画 『バ

続きを見る

『ジュブナイル』インスパイア・フロム・ドラえもん

2014/08/03 | アニメ, 映画:サ行,

  『ALWAYS』シリーズや『永遠の0』の 山崎貴監督の処女作『ジュブナイル』。 この作品、ファンが描いた伝説の 『ドラえもん最終回』が元ネタになっております。 自分

続きを見る

『オール・ユー・ニード・イズ・キル 』日本原作、萌え要素を捨てれば世界標準

2014/08/02 | 映画:ア行,

  じつに面白いSF映画。 トム・クルーズのSF映画では 最高傑作でしょう。 死んだら同じ日をまた最初から やり直すというタイムループもの。 死んだらやり直しという、

続きを見る

岡本太郎の四半世紀前の言葉、現在の予言書『自分の中に毒を持て』

2014/07/29 |

  ずっと以前から人に勧められて 先延ばしにしていた本書をやっと読めました。 エキセントリックな芸術家というのは いたって常識人が多い。 岡本太郎氏もその中の一人と言って良

続きを見る

『るろうに剣心』マンガ原作というより、大河ドラマの続編

2014/07/28 | アニメ, 映画:ラ行,

  自分は実は『るろうに剣心』の マンガもアニメも未見。 でもこの映画を観たいと思った。 なぜなら本作、監督も出演者も ほとんどNHK大河ドラマの 『龍馬伝』と同じだから

続きを見る

『ハリー・ポッター』シングルマザーの邂逅

2014/07/16 |

  昨日USJの『ハリー・ポッター』のアトラクションが オープンしたと言う事で話題になってます。 この暑さにもかかわらず、 作品のコスプレで挑むファンの姿もチラホラ。 真夏

続きを見る

映画化までの長い道のり『のぼうの城』

2014/07/11 | 映画:ナ行,

  鳥取市のマスコットキャラクター 『かつ江(渇え)さん』が批判を受けて非公開になった。 今年の大河ドラマ『黒田官兵衛』にちなんで、 秀吉の「鳥取の渇え殺し」を 生き延びた

続きを見る

no image
『365日のシンプルライフ』幸せな人生を送るための「モノ」

Eテレの『ドキュランドへようこそ』番組枠で、『365日のシンプルライフ

no image
『時効警察はじめました』むかし切れ者という生き方

『時効警察』が12年ぶりの新シリーズが始まった。今期の日本の連続ドラマ

no image
『まだ結婚できない男』おひとりさまエンジョイライフ!

今期のテレビドラマは、10年以上前の作品の続編が多い。この『結婚できな

no image
『キャプテン・マーベル』脱・女性搾取エンタメ時代へ

ディズニー・マーベル作品はリリース順に観ていくのが正しい。リンクネタが

no image
『海よりもまだ深く』足元からすり抜けていく大事なもの

ずっと気になっていた是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』。覚えずらいタイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑