*

「 映画:タ行 」 一覧

『電車男』オタクだって素直に恋愛したかったはず

  草食男子って、 もう悪い意味でしか使われてないですね。 自分も草食系なんで……。 良い意味でも悪い意味でも、 この『電車男』のおかげで、 世間から忌み嫌われる オタ

続きを見る

『時をかける少女』フリーになって頭角を現した細田守監督

2014/09/02 | アニメ, 映画:タ行,

  『時をかける少女』というと、自分の世代では 大林宣彦監督・原田知世主演の角川映画を思い出す。 なぜ今更リメイク? しかもアニメで?と正直思った。 このアニメは筒井康隆氏の

続きを見る

大人になれない中年男のメタファー『テッド』

2014/09/01 | アニメ, 映画:タ行,

  大ヒットした喋るテディベアが主人公の映画『テッド』。 熊のぬいぐるみとマーク・ウォールバーグのコンビで R指定と聞いて、作品の趣旨はピンと来た。 これは大人になれないおじ

続きを見る

鳥肌実のアヤシい存在感と、まっとうな人生観の映画『タナカヒロシのすべて』

2014/08/16 | 映画:タ行

  昨日は8月15日。終戦記念日。 この日で自分がすぐ イメージするのは靖国神社。 毎年マスコミから伝わるイメージでは ものものしい過激な雰囲気の 場所に感じてしまう

続きを見る

『太陽』これってアート?コメディ?ロシア人監督が描く昭和天皇

2014/08/15 | 映画:タ行

  今日は終戦記念日。 この作品はロシアの アレクサンドル・ソクーロフ監督が描く、 第二次世界大戦終了前後の時期の昭和天皇。 ソクーロフ監督の20世紀の 指導者4部作

続きを見る

『TOMORROW 明日』忘れがちな長崎のこと

2014/08/09 | ドラマ, 映画:タ行,

  本日8月9日は長崎の原爆の日。 とかく原爆といえば広島ばかりが とりざたされますが、本作は長崎が舞台。 映画『TOMORROW 明日』は 黒木和雄監督の 戦争レク

続きを見る

『父と暮らせば』生きている限り、幸せをめざさなければならない

2014/08/06 | 映画:タ行,

  今日、2014年8月6日は69回目の原爆の日。 毎年、この頃くらいは戦争と平和について じっくり考えようと思う。 映画『父と暮らせば』は井上ひさし氏の 戯曲が原作と

続きを見る

『トイ・ストーリー・オブ・テラー』続々発表の新作短編、実は大人向け?

2014/07/25 | アニメ, 映画:タ行

  BSのDlifeで『トイストーリー』の 新作短編が放送された。 なんでも本邦初公開とのこと。 子どもたちと一緒に楽しみました。 『トイストーリー』はピクサーの 記念す

続きを見る

坂本龍一の即興演奏が光る『トニー滝谷』

2014/07/17 | 映画:タ行, 音楽

  先日、自身のがんを公表し、 演奏活動はしばらく休止すると 発表した坂本龍一氏。 反原発活動をしていた経緯から 放射線治療を拒否したと、 マスコミの誤報まで飛んでいた。

続きを見る

『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 』 若手女流監督が人生の機微で原作を補完

2014/06/29 | アニメ, 映画:タ行,

  言わずもがな子ども達に人気の『ドラえもん』映画作品。 『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~』 ドラえもんは現在第二期という。 2005年からスタッフ

続きを見る

『ミッドナイト・イン・パリ』隣の芝生、やっぱり気になる?

ウッディ・アレン監督が2011年に発表した『ミッドナイト・イン

『1917 命をかけた伝令』戦争映画は平和だからこそ観れる

コロナ禍の影響で『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開が当

『インセプション』自分が頭が良くなった錯覚に堕ちいる映画

クリストファー・ノーラン監督の『インセプション』。公開当時、映

『ホドロフスキーのDUNE』伝説の穴

アレハンドロ・ホドロフスキー監督がSF小説の『DUNE 砂の惑

『TENET テネット』テクノのライブみたいな映画。所謂メタドラえもん!

ストーリーはさっぱり理解できないんだけど、カッコいいからいい!

→もっと見る

PAGE TOP ↑